2014年06月09日

悦子さんの下ごしらえ塾 6月


悦子さんの下ごしらえ塾 

6月の様子です。



今回のメインは
本マグロ〜♪

ブロック大きい〜
DSC03620.jpg


前日まで、

この時期はハモでしょ

と 言っていた悦子さんでしたが、


魚屋さんで、新鮮なマグロを見て

これしかない!

と思ったそうで。


今回は魚貝バージョン?
お魚多かったです。


・しんしょうが甘酢漬け
・ずいき 甘酢和え
・ずいきとお揚げの煮浸しあんかけ
・本マグロたたき
・ニラの保存食と応用編
・西京漬
・冷やしトマトの白みそ碗
・だし昆布のいため
・烏賊のバジルいため


次から次へ
作っていきましたよ〜


マグロはこのように

燃やす×
あぶって
DSC03623.jpg

DSC03627.jpg

たたきに。
DSC03630.jpg


いつものように、味見しながら〜
DSC03632.jpg

西京漬の説明の途中、

白みその使い方のお話から、急遽作ったのが

こちら
白みそのトマト碗
DSC03646.jpg

絶品でございましたね〜。


箸休めに
枝豆入り冷やしぜんざいなんかも。
DSC03636.jpg



DSC03635.jpg

DSC03638.jpg

DSC03643.jpg

DSC03644.jpg

DSC03650.jpg


今回も、
ありがとうございました。


次回は7月6日(日)です♪



posted by つむぎ at 06:26| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

下ごしらえ塾 4月


4月5日、悦子さんの下ごしらえ塾

今回はたけのこ〜


たけのこの美味しい食べ方のレシピ

わかめもしゃきっと!
DSC03277.jpg


若竹煮
木の芽和え
たけのこと豚肉炒め
よもぎだんご
焼きたけのこ
ゴーヤのわたの天ぷら
玄米粉ちぢみ

など


今回も季節を感じるお料理でした〜

DSC03280.jpg


焼いたタケノコにカリカリ豚肉はとっても合いますよ〜

おためしあれ♪
DSC03281.jpg

DSC03286.jpg


おまけ

よもぎ湯がいた汁で 草木染め。
DSC03270.jpg


今回も、ありがとうございました♪

posted by つむぎ at 05:56| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

食と、いのち

2月23日、
いつもお越し下さる松川久美子さんの主催で、
とっても素敵な会が催されました。

tsumugiの食事を召し上がっていただきながらの、
ソウルクリエイター ルミナさんのお話会。

テーマは、「食と目覚め」

食は一番身近な いのち のやりとり について、
ルミナさんの体験から、
食の大切さと、
すべての意識はつながっていることを
教えていただきました。

ルミナ2.jpg

主催された松川久美子さんの朗読からは、
イノチは形を変え、続いて行く事を。
るみな3.jpg




いのちを料理している事。

あらためて、いのち=エネルギーの塊と意識して
野菜を切ってみると、
何とも言えない愛情がわいてきて、とってもワクワク。

このいのちをどう変化させていただきましょうか。


そして、
どういうものを食べるのかはもちろん大事ですが、
どういう気持ちで食べるかはもっと大事ということ。


食べる時も、この食べ物の背景を想像してみましょう。

どんな環境で
どんな人がどんな想いで育て
どんな人が運んで
どんな人がどんな風に調理して
何人の人が関わって
ここにきたのか

そのイノチが自分の身体に入って
自分の身体の一部になる。

そう想いながらいただくと、なんとも豊かな気持ちになれます。


いのちあふれる、いいものを食べるのは基本ですが、

時に、コンビニ弁当や、
添加物たっぷりをいただかなければならない機会があったとしても、

食材そのもののエネルギーは0ではありません。
そして多かれ少なかれ人の手がかかっており、
それを作った農家の人、調理した人がいます。
作った人のエネルギーも0ではありません。



その食べ物に宿るエネルギーをいただきます。
サイコーなものをいただいている、というイメージ。

今、食べているものが自分の身体を作っているならば、
ありがとうの気持ちで食べる事が
健康な身体、こころである基本なのではないでしょうか。



ネイティブアメリカンの言葉、
「信頼のない所には何も起こらない」
というのを想いだしました。

それは、人だけでなく、
生き物
食べ物
モノもすべて
それを信頼しているか

ということなのかなぁと
想ってみると、

すごく世界がキラキラしたものに想えてきました。


今、
体調が悪いとか、
物事がうまくいかないとか、
環境がわるいとか、
誰かや何かのせいにしたい時は
今一度、そこを考えると

何か一つでも変化があるかもしれないですね。

すべてのイノチは、つながっているので。


そして、

「祈り」

って、そういうものなのかも。



ルミナさんは、
自分と、さまざまな生物、植物とがつながって
大きないのちになっている事を体感されたそうです。


地球のいのちはひとつと想像してみました。
自分の身体から、他の人や生き物すべてが見えない光でつながっているとイメージしてみると
何とも不思議な気持ちになってきました。

ありがとう
ありがとう

感謝のココロ。


生き物だけでなく、モノもきっと同じ。
そう思えると、一つ一つの事を大事に大事に味わっていける気がします。



そして、
過去や未来に想いを馳せる前に

今、ここ を感じて、

目に見える世界から見えない何かを感じて向き合ってみると、
きっと世界は変わってゆく。

ルミナさんのお話を聞いて、そう思いました。



新たな気づきをいただく、貴重な機会をいただきました。

るみな5.jpg




ありがとうございました。


お二人のブログには、幸せのヒントがつまっていますよ。

ルミナさん ブログ
http://ameblo.jp/neoluminous/
松川さん ブログ
http://ameblo.jp/lemurian-moon1111/

posted by つむぎ at 06:16| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。