2012年01月26日

オルターと共に学ぶその1・・・

みなさん、お元気ですか?
寒さが厳しい毎日ですが、風邪などひいていませんか?

さてさて、オルターACのつむぎと共に
食について学んでみませんか?

今日はオルターからのメッセージと共に
大事な事を学びたいと思います。

1.日本の伝統食・・・

米・雑穀・野菜・小魚・海藻などを基本的な素材と
する食事の事です。

米国議会が日本食を推奨するパン食肉食を止めないと
アメリカは滅びるとまで言ったそうです。
1977年マクガバンレポートで議決したそうです。

2.輸入食品の恐さ・・・

日本の農産物自給率は40%を切っている状況です。
国産表示も本当に信じて良いものか?疑問も残ります・・・

ポストハーベスト農薬とは
市場価値を高める為に見た目を良くするにあたり
収穫後に更に農薬が使われる事を言います。
きれいな物にはご用心・・・
Wで農薬まみれなんて恐すぎ・・・

チェルノブイリ原子力発電所事故(1986年4月26日)
ヨーロッパ各地の食物から高濃度の放射能汚染の検出が
認められました。スパゲッティー、マカロニのデュラム小麦
主としてイタリア産など、25年以上経った今でも続いている
真実です・・・全然気にせず食べていました・・・
恐いですね・・・

遺伝子組み換え作物・・・
1975年アメリカで実験自粛を議決したにも関わらず
無視し、今だ大規模に栽培されるナタネ・トウモロコシ・大豆・・・
日本食に深く関わりある作物ですよね。
在来種の遺伝子の汚染です。
持続可能な生態系の破壊でもあります。

3.国産100%表示のからくり・・・

小麦・大豆など50%以上国産が入っていれば100%って
表示してもOKと許可されているそう!!!
製粉会社は常に輸入と国産の抱き合わせ購入を強いられて
いるとの事です。
スーパーのお豆腐の国産表示も疑問ありですね・・・

4.加工食品の恐さ・・・

日本はトランス脂肪酸の許可をしています。
リスクとしてはガン・心疾患・脳卒中・精神疾患などが
あげられます。このトランス脂肪酸はノルマル・ヘキサンと
言う薬品で抽出して苛性ソーダ・クエン酸・シュウ酸・リン酸
活性白土を使い精製するそうです。
また、高温処理することにより安全なシス型から
有害なトランス型に変わるんだそう・・・

オランダやデンマークをはじめとする
ヨーロッパ各国では既に禁止しています。
また、アメリカではシュワルツェネッガー知事が
2007年8月に中止を成立させた事でも有名に・・・

皆さんが大好きなおやつのCMでトランス脂肪酸を
減らしました!なんて聞いたことありませんか?
減らすんではなく、使ってはいけないでしょう!!!

皆さん、知らない事は本当に恐い事ですね。
でも、知らなかったでは済まされない・・・
知ろうとしなかったと言う事でもありますよね。
一緒に色々な情報をシェアし合いましょう!

今日はここまで・・・

綺麗な薔薇でも見て癒されて下さいませ♪♪♪

CA3A1744.JPG





posted by つむぎ at 17:57| Comment(0) | オルター商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。